2018.12.03
  • 5


若林歯科

こんにちは!若林歯科です。 11月29日に歯周内科の院内セミナーが行われました! 歯周内科学会指導医の塚本高久先生をお招きして、セミナーをしていただきました。 歯周内科とは、とっても簡潔にお伝えしますと「抗生剤で改善させる、歯周病治療」です。 もちろん、歯科衛生士による除石も行いますが、その前にまずは抗生剤により口腔内の菌を減らします。 口腔内の菌が多いまま除石を行うことはとても患者様にも術者にも危険な行為です。 菌を少なくしてから、処置を行うことで患者様と術者の安全を守ることができます。 若林歯科の軸となる歯周内科は、取り入れてから約10年が経ちました。 今回の院内セミナーを受けることで、ベテランから新人までのスタッフが、正しい知識を取り入れ最新の知識をアップデートすることができました。 休診日の中、スタッフ全員で参加できとても有意義な時間となりました!