光音波式電動歯ブラシ『ブリストル(Bristl)』とは?

ニュース

光音波式電動歯ブラシ『ブリストル(Bristl)』とは?
歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > ニュース > 光音波式電動歯ブラシ『ブリストル(Bristl)』とは?
2019.11.27

近年、日本ではたくさんの電動歯ブラシが販売されています。

その中でも、今話題を集めているのが光音波式電動歯ブラシ『ブリストル(Bristl)』。

現在はアメリカでしか販売されていませんが、この度岡山県にある、なかの歯科クリニック院長 中野浩輔先生によって、日本にも輸入販売されることになりました!

今回は、このブリストルについて詳しく解説します♪

光音波式電動歯ブラシ『ブリストル(Bristl)』


光音波式電動歯ブラシ『ブリストル』とは?

ブリストルには、「光除菌」の技術が搭載されています。

光を使った治療は、もともと医科で行われていました。
歯科への応用方法としては、歯周ポケット内の細菌を染色し、特定の波長の光を照射します。すると、数ナノ秒というごく短い時間「活性酸素」が発生し、細菌を破壊するというメカニズムです。

ブリストルはこの技術を応用し、3種類のライトによって、それぞれの除菌効果を発揮します。

引用:ブリストル公式HP https://bristlscience.com/
引用:ブリストル公式HP https://bristlscience.com/

ホワイトニング効果を期待したい場合は「ブルーライト」、歯周病予防を集中的に行いたい場合は「レッドライト」、どっちの効果も欲しい場合は「パープルライト」を選択しましょう。

また、振動数は1分間に12,000〜24,000回と、2つのモードによって切り替わります。
* 音波式電動歯ブラシについてはこちらの記事で解説しています。

電源ボタンを1回押すと振動数、長押しするとライトの種類が変化するため、ワンタッチで操作が可能です。

替えブラシはヘッドのブラシ部分だけが取れるので、ゴミが少なくとってもエコです♪

ヘッドのブラシ部分を交換するだけ!
ヘッドのブラシ部分を交換するだけ!


実際に『ブリストル』を使ってみました!

大きめのヘッドが、まんべんなく歯面にあたるため、ブラッシング時間を短縮することが可能です。手磨きに比べるとブラッシング時間は2分以上短くなり、私は3分程で終えることができました。

充電が満タンの状態であれば、1日3回使用しても3週間電池が持続するため、わずらわしい充電の手間が少ないところも魅力のひとつです。

ライトが3色に変化するため、お子さんも楽しみながら使えそうだと感じました♪

電源ボタンを長押しするとライトが変わります♪
電源ボタンを長押しするとライトが変わります♪

また、歯肉がうすいタイプの方には、振動数が少ないモードの方がおすすめ!振動数が多くても歯肉が傷つくことはありませんが、毛先が極細毛なため、刺激が強いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ご自身に合ったモードを選び、最新の光音波式電動歯ブラシをぜひ体験してみてください♪

この記事を書いた人
森 寛子 | 歯科衛生士

大阪出身の歯科衛生士歴10年目。歯科医療の社会的価値を高めるビジョンに強く魅力を感じ、WHITE CROSSへ参画。勤務先の歯科医院では、臨床実習生の指導を担当し、約3年間、歯科衛生士学校で非常勤講師を務めた。現在も歯科医院で、スタッフ教育と担当患者のメインテナンス業務を行なっている。



×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇