関西で大人気の歯科衛生士向けスタディグループ、dhcoax 22th meetingが開催決定!

ニュース

関西で大人気の歯科衛生士向けスタディグループ、dhcoax 22th meetingが開催決定!
歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > ニュース > 関西で大人気の歯科衛生士向けスタディグループ、dhcoax 22th meetingが開催決定!
2019.07.01

2019年7月7日(日曜日)、神戸市 スペースアルファ神戸にて『dhcoax 22th meeting』が開催されます。

dhcoaxは、2010年に設立された、4人の歯科衛生士が主宰するスタディグループ。
年に2〜3回のペースで開催している勉強会は、毎回80〜100名の歯科衛生士さんと歯科医師の先生が集まるビッグイベントです。

今回はそんなdhcoax meetingの見ドコロについて紹介していきます!


過去のdhcoax meetingの様子
過去のdhcoax meetingの様子


dhcoaxとは?

dhcoaxは、兵庫県の歯科医院に勤めるフリーランス歯科衛生士 谷垣裕美子さんと、広島県の歯科医院に勤める足利奈々さんのお二人が、2010年の再会をきっかけに発足した、歯科衛生士向けのスタディグループ。

dh(歯科衛生士)、coaxial(コーキシャル=同軸)というふたつの言葉をかけ合わせた名前の通り、仕事や嗜好に対して同じ考えを持つ歯科衛生士が集結し、現在は黒木愛さん、佐治真希子さんとともに4名で主宰しています。

毎回のイベントでは、症例検討会を行ったり、天野敦雄先生(大阪大学教授)や二川浩樹先生(広島大学教授)、西田亙先生(糖尿病内科医師)など、様々な分野の特別講師をお招きして知識を深めたりしています。

dhcoaxを発足した足利奈々さんと谷垣裕美子さん(左から)
dhcoaxを発足した足利奈々さんと谷垣裕美子さん(左から)


勉強会の見ドコロ

dhcoax meetingの特徴といえば、なんといってもドレスコードがあること!
学びにきたけど、楽しい!
参加した歯科衛生士さんに、そんな風に感じてもらえる勉強会にしたいという思いから、「アニマル柄」や「レッド」、「フラワー」など、毎回さまざまなドレスコードを用意しているそう。

また、第21回の症例発表では、グループ内で寄せられた症例について、4名の主催者がそれぞれの経験を元に、それぞれの視点からアドバイスを行いました。

同じ症例であっても、経験や環境が違うことで、治療の選択が変わってきます。一度の勉強会でさまざまな学びや気づきがあり、視野を大きく広げられるのは、さまざまな環境で研鑽を積んできた4名の歯科衛生士が主宰するdhcoaxならではです。

第21回 症例発表の様子
第21回 症例発表の様子

dhcoax 懇親会の様子
懇親会の様子


タイムスケジュール

日時:2019年7月7日(日曜日)10:30〜16:30
参加費:7,000円(昼食代含む)
ドレスコード:レッド&ホワイト
特別講師:歯科衛生士 小林明子先生



今回は口腔粘膜疾患についての特別講演と実習が行われます。

有名芸能人の口腔がん罹患の報道を受けて、患者さんから質問される回数が大幅に増えた分野ではないでしょうか?

ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加されてみては♪

● お問い合わせ先 ●
佐治 真希子
dhcoax@yahoo.co.jp
※定員となり次第締め切り

この記事を書いた人
dStyle編集部

dStyleは国内最大級の歯科医療従事者向け情報サイト『WHITE CROSS』の姉妹ブランドとしてスタート。メンバーは歯科医師・大手人材会社・歯科関連企業出身者で構成されており、“歯科と人材ビジネス”両方のプロフェッショナルが、転職にまつわる情報や、歯科業界ではたらく上で役立つ情報を発信していく。



×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇