早稲田医学院歯科衛生士専門学校 在校生の声

インタビュー

早稲田医学院歯科衛生士専門学校 在校生の声
歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > インタビュー > 早稲田医学院歯科衛生士専門学校 在校生の声
2019.06.07

東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩7分の場所にある、早稲田医学院歯科衛生士専門学校。

母体に歯科医院を持っており、幅広い臨床実習先と、高い求人倍率を誇っている学校です。
また、独自のノウハウを活かした対策により、国家試験合格率は全国平均を上回っています。

今回は、そんな早稲田医学院歯科衛生士専門学校 昼間部2年生の本田さんにお話を伺いました。

早稲田医学院歯科衛生士専門学校 昼間部2年生 本田さん
早稲田医学院歯科衛生士専門学校 昼間部2年生 本田さん
Q.歯科衛生士を目指そうと思ったきっかけは?
子どもの頃から「人のためになる仕事に携わりたい」という気持ちがあり、医療の道に興味がありました。

生きていく上で大切な、良い歯を維持するということ。
それをサポートし、たくさんの人の笑顔を支えられる歯科衛生士という仕事を知り、目指すことにしました。

Q.早稲田医学院歯科衛生士専門学校に入学を決めた理由は?
設備の充実度や国家試験合格率の高さ、そしてオープンキャンパスでの先輩方のいきいきとした表情に惹かれて、入学を決めました。

Q.実際に通ってみてどうですか?
学生の街、高田馬場や早稲田が最寄り駅なので、学校の行き帰りも友達とおいしいお店に行くなど、充実した日々を送っています。

また、放課後や土日には、授業の復習やアルバイトなどをして、時間を有効に使えています。

1年生の時は、座学の科目も多く、テスト前は必死でした。
しかし、小テストなどでポイントをつかめるように先生が工夫してくださったので、乗り切ることができました。

今は実習の時間がとても楽しいです。
2年生の後期から行く臨床実習もとても楽しみです。


クラスのみんなとも仲が良いです
Q.将来はどんな歯科衛生士になりたいですか?
患者さんにとって歯科医院が居心地のいい場所となるように、笑顔でたくさんコミュニケーションをとり、良い雰囲気を作れる歯科衛生士なりたいです。

また、学校で取得できる医療事務管理士の資格も取って、受付業務なども引き受け、スムーズな診療を行う手助けがしたいです。
(参照:技能認定振興協会-医科医療事務管理士のお仕事


早稲田医学院歯科衛生士専門学校について

早稲田医学院歯科衛生士専門学校でのキャンパスライフや詳しいご紹介、お問い合わせ先などは以下よりアクセスいただけます。


オープンキャンパスでは「歯磨き粉詰め放題イベント」や「オリジナル歯ブラシ作り」など、さまざまな楽しいイベントを開催しています♪
この記事を書いた人
dStyle編集部

dStyleは国内最大級の歯科医療従事者向け情報サイト『WHITE CROSS』の姉妹ブランドとしてスタート。メンバーは歯科医師・大手人材会社・歯科関連企業出身者で構成されており、“歯科と人材ビジネス”両方のプロフェッショナルが、転職にまつわる情報や、歯科業界ではたらく上で役立つ情報を発信していく。



×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇