歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > インタビュー > 新東京歯科技工士学校 在校生の声 vol.1

インタビュー

新東京歯科技工士学校 在校生の声 vol.1

歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > インタビュー > 新東京歯科技工士学校 在校生の声 vol.1
2019.02.20

JR大森駅から徒歩5分と、毎日通いやすいロケーションにある新東京歯科技工士学校。

清潔なキャンパスと最新設備が整っているこちらの専門学校では、全国で初めて設置された昼間部のコース制、都内でも数少ない夜間部があるなど、「新しい学び」をいち早く取り入れているのが特徴です。

今回は、そんな新東京歯科技工士学校 歯科技工士科Ⅰ部 2年生の田中さんにお話を伺いました。

新東京歯科技工士学校 歯科技工士学科2年生の田中さん
新東京歯科技工士学校 歯科技工士科I部2年生の田中さん
Q.歯科技工士に興味を持ったきっかけは?
母が歯科医院の経営をしており、私には“技工士が向いているんじゃない?”と言われたのがきっかけです。

Q.なぜ新東京歯科技工士学校を選んだのですか?
新東京には好きなことから選べるコース別の授業があり、その中でも、私はCAD/CAMについて学べるデジタル技工コースに興味がありました。

また、先生が親しみやすく、校舎もカラフルで、明るい雰囲気だったことも魅力を感じたポイントです!

新東京の先生はいつもわかりやすく教えてくれます!
Q.印象的な学びと将来の目標を教えてください
デジタル技工コースで、アナログとデジタルを比較できる学びができてとても良かったです。
デジタルは、他の作業と同時進行ができるし、ミスがあってもボタン一つで戻れるのが良いですね。

就職先ではさらに技術を磨いて、デジタルを用いたインプラント技工に挑戦してみたいです。

これから進学を考えている人へメッセージを
技工って、“器用な人じゃないとできなさそう”というイメージや、“不器用な自分には無理”と思っている方も多いと思います。

新東京は、授業のペースについていけないということがなく、先生方も全力でサポートしてくれます!

不器用だからといって諦めずに挑戦してみてください!


新東京歯科技工士学校について

新東京歯科技工士学校でのキャンパスライフや詳しいご紹介、お問い合わせ先などは以下よりアクセスいただけます。

この記事を書いた人
dStyle編集部

dStyleは国内最大級の歯科医療従事者向け情報サイト『WHITE CROSS』の姉妹ブランドとしてスタート。メンバーは歯科医師・大手人材会社・歯科関連企業出身者で構成されており、“歯科と人材ビジネス”両方のプロフェッショナルが、転職にまつわる情報や、歯科業界ではたらく上で役立つ情報を発信していく。



×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇