2018.10.15

東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅から徒歩2分のアクセスの良い立地にある新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校。
元々、中学校だった建物だけあって、都心の専門学校とは思えない、広々とした作りの専門学校です。

歯科衛生士学校の他に、鍼灸師や柔道整体師が入っており、専門学校というよりは大学のキャンパスに近い雰囲気が特徴。

今回は新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校 歯科衛生学科 昼間部 3年生のIさんに、お話を伺いました。



新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校 歯科衛生学科 昼間部 3年生 Iさん


設備が充実していて「ここならしっかり勉強できる」と確信!

学校見学をした際に、設備が充実していることが印象的で「ここならしっかり勉強できる」と確信しました。

歯牙解剖学や生理学といった臨床に直接関わりのある科目や、海外で働く歯科衛生士さんの活動などを学ぶことができる科目もあり、この仕事の幅の広さを知ることができました。

また、歯科業界で活躍している先生方の親身な指導で、試験対策もばっちり!何も心配はいりませんでした。



先生は優しく指導してくれます


先生の指導で、患者さんへのコミュニケーション能力にも自信がついてきました!

この学校で勉強をしていると、患者さんの健康をサポートする歯科衛生士という仕事に強くやりがいを感じるようになりました。

自信を持って患者さんに接することができるよう、基礎から丁寧に知識や技術を身につけることを心がけています。

また、コミュニケーション能力の大切さも実感しています。どういう言葉が伝わりやすいかなど先生が優しく教えてくれるので、少しずつですが自信がついてきました!



1年生時、授業以外の時間帯はクラブ活動に専念


新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校について

新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校の施設の写真や詳しいご紹介、お問い合わせ先などは以下よりアクセスいただけます。

d.Style『歯科助手から歯科衛生士へ キャリアアップチャンス!』へ


その他の在校生の声はこちら