歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > ニュース > 歯科衛生士が経営する「カフェ ボーテ」がOPEN

ニュース

歯科衛生士が経営する「カフェ ボーテ」がOPEN

歯科専門求人メディア TOPへ戻る > 記事 > ニュース > 歯科衛生士が経営する「カフェ ボーテ」がOPEN
2018.09.18

2018年8月8日、Cafe Beaute(カフェボーテ)がオープンしました。

十人十色の人があつまっているイメージをデザインされたロゴ
十人十色の人があつまっているイメージをデザインされたロゴ


大阪心斎橋にあるこちらのカフェは、木目調のインテリアが特徴的。
白がベースになっているため、ナチュラルでありながら清潔感のある店内です。

木目調のインテリアが特徴的なCafeBeaute


コンセプトは『噛んで美しく、キレイになる健康カフェ』。
なんと、このカフェのオーナーである辻 紗耶加さんは、ホワイトニングサロンBeaute 心斎橋デンタルクリニックを経営している現役歯科医衛生士さんなんです!

今回は経営者の辻さんにお話を伺いました。


歯科衛生士 辻紗耶加さん

歯科衛生士 辻紗耶加さん

専門学校卒業後、一般歯科で3年勤務。その後、アチーブメントの学びを生かし、大手フランチャイズ歯科で、5年連続売上トップ・社内MVPを達成し、最優良店舗へと 導いたのち独立。『株式会社Beaute』を設立。歯科衛生士として活躍しつつも、全国の 専門学校・歯科学会から依頼を受け、デンタルエステやホワイトニングに関する講演活動を行っている。


Cafe beauteをオープンした“きっかけ”

「元々このカフェの近くにホワイトニング専門の歯科医院を経営しているのですが、そこはスタッフルームがなくて。

そのためお昼休みは外に出るんですけど、周囲に健康に配慮したようなお店があまりないせいか、コンビニでお弁当を買ってくる子も結構いるんです。

日頃から患者さんに「健康に気をつけましょう」と言っている私たちの食生活がそれではいけないと思い、みんなで利用できるようなスタッフルーム兼カフェという場所を作りました。」と語ってくださった辻さん。

その想いが体現された、健康に配慮されたメニューが豊富にあるんです!


Cafe beauteをオープンした“きっかけ”


素材にこだわったメニューが豊富

『噛んで美しく、キレイになる健康カフェ』ということで、丹波農家直送の野菜、お肉や卵が使用されています。基本的に野菜がメインで、ヘルシーですが満足感のあるランチプレートです。

ランチプレートと言いつつ11:00〜19:00の間、いつでも食べられるのはありがたいですね。


選べる5品のおかずとドリンクのセットで1,200円(税込)
選べる5品のおかずとドリンクのセットで1,200円(税込)


Cafe Beauteでは、噛むことを重要視しているため、主食には玄米を使用
少し単価が高めですが、オーナーの“みなさんによい素材のものを食べていただきたい”という思いからきています。

また、バリスタがいるので、カフェのメニューも豊富なんです!
オリジナルのタオカコーヒーをはじめ、自家製ジンジャエールやココアや100%のジュースなども用意されているんです。


Wi-Fiの利用も無料のため、ノマドワークとしても利用できます
Wi-Fiの利用も無料のため、ノマドワークとしても利用できます


また、Cafe beauteにはプロジェクターが設置されていて、ミーティングや勉強会などもできるようになっているんです!

お仕事終わりに、おいしいご飯を食べながらのディスカッションは、とっても会話が弾みそうですね♪


20人以上で貸切も可能
20人以上で貸切も可能


こちらのカフェは現在6人で運営されているとのこと。メンバーの中には訪問をメインとしてはたらいている歯科衛生士さんもいるようで、将来的には嚥下食も提供できるようなカフェにしていきたいそうです。

心斎橋に立ち寄られた際は、おしゃれでおいしいCafe Beauteにぜひお立ち寄りください♪


CafeBeauteで働く方々

Cafe Beaute の公式HPへ
この記事を書いた人
dStyle編集部

dStyleは国内最大級の歯科医療従事者向け情報サイト『WHITE CROSS』の姉妹ブランドとしてスタート。メンバーは歯科医師・大手人材会社・歯科関連企業出身者で構成されており、“歯科と人材ビジネス”両方のプロフェッショナルが、転職にまつわる情報や、歯科業界ではたらく上で役立つ情報を発信していく。



×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇