2017.03.31

d.Styleのサービス全体を紹介した記事(d.Style『d.Styleって、なに?』へ)で、医院トピック機能について説明をしました。
歯科医院の「数字では表せない努力や工夫」に注目し、
SNS感覚でエントリーできる求人メディアを目指しました。
「…? どういうこと?」

と思われた方も多いと思います。
このコラムでは、d.Styleのメインコンテンツの一つである
医院トピックに光を当てていきます。

[目次]

1.SNS感覚だと何がいいの?
2.医院トピックを見てみると…
3.医院トピック誕生秘話!
4.ステキな歯科医院と出会えることを祈って

1.SNS感覚だと何がいいの?



Facebookやtwitter、InstagramやLINE、SNOW、snapchatなどなど…

今やSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)は、わたしたちの生活にかかせませんね。

 ● 感覚的に使えて
 ● 気軽に見られて
 ● たくさんの情報が得られる

SNSで特徴的なこの3つのポイントをおさえた  ”歯科医院から皆さんへのラブレター” が、d.Styleの医院トピックです!


2.医院トピックを見てみると…

では医院トピックをみると、なにがわかるのでしょうか??

例えば…

 ● 写真がメインなのでスマホで手軽に見られて、気になる歯科医院が見つけやすい
 ● 歯科医院の雰囲気などが、ダイレクトに伝わってくる
 ● そこで自分が働いているイメージがふくらむ
   ※ もちろん給与や勤務条件などもあります。



3.医院トピック誕生秘話

「もったいない…」
長く人材業に従事し、採用ノウハウに長けたメンバーからの意見がきっかけでした。

スタッフさんを大切に想い、採用に力を入れ、長く働いてもらうための努力や工夫をしている歯科医院はあるはずなのに伝わっていない。
歯科医院の努力が、求職者に適切に伝わるサービスがあればいいのに。
そうすれば良い医院に人が集まり、多くの人に良い歯科医療が提供される。
そんな思いから、今に至ります。

まだまだスタートしてすぐのサービスですが、
d.Style だからこそできる“たったひとつのサービス”を提供できればと思っています。




4.ステキな歯科医院と出会えることを祈って

歯科医療は、国民の健康を守る医療の代表です。

わたしたちは、そんな歯科医療に関わる人が、歯科医療を誇りに思いながら働く先に、患者さんの幸せがあることを願っています。
d.Styleを通じて、あなたのやる気や想いをかさねて働けるステキな歯科医院と出会っていただけることを祈っています。
d.Style 歯科で働く希望と可能性をあなたに
この記事を書いた人
永畑 雄太 | WHITE CROSS株式会社 人材事業部 主任

大手人材会社2社でキャリアアドバイザーとして7年半務める。今まで3000名以上のカウンセリングと350名以上の支援をしており、医療系と営業帯域の担当経験を持つ。自身も複数回転職をし、納得も後悔もしているため、一人でも良いキャリアを築いて躍動してほしい想いが人一倍強い。