歯科衛生士・歯科助手の求人・転職ならデンタルスタイル

求人掲載のご案内

三重県
三重県の伊勢神宮への参拝は伊勢参りと呼ばれ江戸時代から続く伝統的な文化となっています。2016年には伊勢志摩サミットの開催もあり注目を集める県の一つです。三重県の観光地としては、伊勢神宮(伊勢市宇治館町)だけでなく、ナガシマスパーランド(桑名市長島町)や鳥羽水族館(鳥羽市鳥羽)、鈴鹿サーキット(鈴鹿市稲生町)に代表される商業施設が有名です。
三重県ってどんなところ?

三重県は人口約180万人で紀伊半島の東側に位置し、県庁所在地は津市、伊勢神宮のある県として知られます。三重県の主要な都市は津市、四日市市、伊勢市、鈴鹿市、松坂市です。三重県の主な鉄道路線としては、JR関西本線、JR紀伊本線、近鉄大阪線、近鉄名古屋線、三岐鉄道 三岐線、伊勢鉄道などがあります。三重県の利用者の多い駅としては、学園前駅、津駅、桑名駅、近鉄富田駅、松坂駅などが挙げられます。三重県の鉄道以外では、近鉄四日市駅を中心に三重交通が運行しており、市内や関東エリアへの高速バスもあります。

三重県の歯科事情は?

三重県の人口は約1,816,000人で、歯科医院の数は844軒あります。歯科医院1院あたりの人口は2,152人となっています。三重県では歯科医師は1,156人が働いています(男性963人・女性193人)。三重県の歯科医師の歯科医院1院当たりの勤務人数は1.37人となります。三重県では歯科衛生士は1,872人が働いています(診療所勤務1,793人・病院勤務79人)。三重県の歯科衛生士の歯科医院1院当たりの勤務人数は2.22人となります。三重県では歯科技工士は513人が働いています。三重県における歯科技工士の歯科医院1院当たりの勤務人数は0.61人となります。また、三重県の歯科技工所は296箇所あります。(数字は総務省統計局「医療施設動態調査 平成29年1月末概数」、厚生労働省「平成26年(2014年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」より)

三重県の歯科学校は?

三重県の歯科衛生士校は三重県立公衆衛生学院があります。三重県に歯科大学と歯科技工士校はありません。

×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇