歯科衛生士・歯科助手の求人・転職ならデンタルスタイル

求人掲載のご案内

香川県
香川県はうどん県としてのPRが有名で、うどんの名店が多く所在しており、全国のうどんファンが名店を求めて訪れます。観光地としては、こんぴらさんの愛称で親しまれる金刀比羅宮(仲多度郡琴平町)、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋を楽しめる瀬戸大橋記念公園 (坂出市番の州緑町)、栗林公園(高松市栗林町)が有名です。
香川県ってどんなところ?

香川県は人口約97万人で四国の北東部に位置し、県庁所在地は高松市です。香川県の主な都市は高松市、丸亀市、坂出市、観音寺市、さぬき市です。香川県の主要な鉄道路線はJR予讃線、JR高徳線、JR瀬戸大橋線、JR土讃線、高松琴平電気鉄道琴平線などです。香川県の利用者が多い駅は大高松駅、高松築港駅、坂出駅、丸亀駅、片原町、宇多津駅が挙げられます。香川県の鉄道以外では、ことでんバス、大川バス、琴参バスが県内を運行しており、高松空港へは高松駅からバスで40分ほどの距離です。

香川県の歯科事情は?

香川県の人口は約976,000人で、歯科医院の数は476軒あります。歯科医院1院あたりの人口は2,050人となっています。香川県では歯科医師は709人が働いています(男性558人・女性151人)。香川県における歯科医師の歯科医院1院当たりの勤務人数は1.49人となります。香川県では歯科衛生士は1,288人が働いています(診療所勤務1,222人・病院勤務66人)。香川県における歯科衛生士の歯科医院1院当たりの勤務人数は2.71人となります。香川県では歯科技工士は572人が働いています。香川県における歯科技工士の歯科医院1院当たりの勤務人数は1.2人となります。また、香川県の歯科技工所は175箇所あります。(数字は総務省統計局「医療施設動態調査 平成29年1月末概数」、厚生労働省「平成26年(2014年)医師・歯科医師・薬剤師調査の概況」より)

香川県の歯科学校は?

香川県の歯科衛生士校と歯科技工士校は香川県歯科医療専門学校があります。香川県に歯科大学はありません。

×
北海道・東北
関東
中部
関西
中国
四国
九州・沖縄
時給
円以上
日給
円以上
月給
円以上
応募要件
待遇・福利厚生
勤務時間
休日・休暇