歯科のお仕事完全マニュアル 第11章 外科治療 STEP4 残根抜歯

歯冠がう蝕で崩壊し、歯根のみになった状態の歯の抜歯を残根抜歯といいます。抜歯用の器具が引っかかりにくいため、難易度が高くなります。

術後は、必要に応じて鎮痛剤や抗生物質を処方します。

STEP4では、残根抜歯を行う際に準備する器具や、治療の流れについて説明します。

第11章 外科治療

STEP1 注意点と切開・排膿
STEP2 抜歯の方法と器具
STEP3 P抜歯・普通抜歯
STEP4 残根抜歯
STEP5 埋伏抜歯
STEP6 歯根端切除術
STEP7 SP・抜糸

1.残根抜歯の準備

基本的に準備する物

表面麻酔 + 浸潤麻酔
ヘーベル
ヘーベル
消毒用綿球(ヨードなど)
ガーゼ

必要に応じて準備する物

メスホルダー(ブレード) + 替刃メス
メスホルダー(ブレード) + 替刃メス
剥離子(はくりし)
剥離子(はくりし)
外科用バキューム
外科用バキューム
縫合(ナート)セット
縫合(ナート)セット
ルートチップ
ルートチップ
鋭匙(えいひ)
鋭匙(えいひ)
残根鉗子
残根鉗子
生理食塩水 + シリンジセット
生理食塩水 + シリンジセット
止血剤(スポンゼルなど)

2.治療の流れとアシスタント

① 麻酔を行う

  • 小綿球に表面麻酔を適量塗布しておく
  • 注射を組み立てておく
  • 注射中にもれた麻酔薬をバキュームで吸う(術者による)

麻酔をかける

② 抜歯する

力をかけた際に、歯根が欠けてしまうことがあります。その場合は、破折片をガーゼで拭きとったり、外科用バキュームで吸引したりする必要があります。

 

③ 鋭匙で肉芽を除去する

必要に応じて鋭匙で肉芽を除去します。アシスタントスタッフは、肉芽をガーゼで拭きとります。

鋭匙で肉芽を除去する

④ 生理食塩水で洗浄する

必要に応じて、抜歯窩を生理食塩水で洗浄します。アシスタントスタッフは、通常のバキュームで生理食塩水を吸います。

生理食塩水で洗浄する

⑤ ガーゼで止血する

圧迫止血(あっぱくしけつ)をするため、患者さんにガーゼをかんでもらいます。

ガーゼで止血する

⑥ 止血の確認

止血できたことを確認し、終了。必要に応じて、次回の予約をとります。

***

姉妹サイト『WHITE CROSS』では、今回学んだ内容について、理解度チェックを行うことができます。ぜひご活用ください♪

WHITE CROSSアシスタント教育へ
知識チェックに参加する(無料登録が必要です)

第11章 外科治療

STEP1 注意点と切開・排膿
STEP2 抜歯の方法と器具
STEP3 P抜歯・普通抜歯
STEP4 残根抜歯
STEP5 埋伏抜歯
STEP6 歯根端切除術
STEP7 SP・抜糸