CATEGORY

スキルアップ

  • 2022.1.19

歯科衛生士向けおすすめ論文 No.21「アメリカの歯科衛生士が行うインプラントメインテナンスとは?」

歯科衛生士のみなさんは、日頃どんな方法で勉強していますか? 歯科衛生士向けの月刊誌や本を読む、講演会やセミナー、学会に参加するなど、さまざまな方法があると思います。その中にはたくさんの「参考文献」が記載されているかと思います。 ところで、その「参考文献」について調べたことはありま […]

  • 2022.1.17

チェアサイドの栄養指導 はじめの一歩 第1回 歯を守るための栄養指導

こんにちは!歯科衛生士の山本典子です。 皆さんは今、自分は健康だという自信はありますか? 日々の生活の中で、疲れがなかなか取れなかったり、お天気が悪くなると頭痛がしたり、貧血ぎみであったりしませんか? 私たちの体は、私たちが食べた物でできています。 目の前にいる患者さんに「体調が […]

  • 2022.1.11

論文を活用できる歯科衛生士になろう! No.1 英語論文に対するハードルを低くする方法

みなさん、こんにちは。歯科衛生士の柏井伸子です。 新型コロナウイルス感染症が問題になりはじめて、早くも2年が経ちます。 この期間、各学会の学術大会やデンタルショーの開催は見送られ、私たちが新たな情報を得る手段は非常に制限されてしまいました。 ワクチン接種が進み、セミナーや講演会が […]

  • 2022.1.4

診療報酬点数について学ぼう! #2 初診料・再診料とは?

歯科医院の売り上げや業績に直結する、診療報酬点数。 毎年少しずつ内容や点数が改定され、二年に一度、大幅な改定が行われます。 算定項目によっては、算定条件や算定できる期間が細かく決まっているため、完璧に内容を覚えることがむずかしい項目も。 この連載では、算定する機会が多い項目や、複 […]

  • 2021.12.16

歯科衛生士向けおすすめ論文 No.20「キシリトール製品はガムじゃないと効果がない?」

歯科衛生士のみなさんは、日頃どんな方法で勉強していますか? 歯科衛生士向けの月刊誌や本を読む、講演会やセミナー、学会に参加するなど、さまざまな方法があると思います。その中にはたくさんの「参考文献」が記載されているかと思います。 ところで、その「参考文献」について調べたことはありま […]

  • 2021.12.2

診療報酬点数について学ぼう! #1 診療報酬点数とは?

歯科医院の売り上げや業績に直結する、診療報酬点数。 毎年少しずつ内容や点数が改定され、二年に一度、大幅な改定が行われます。 現在、90%以上の歯科医院でレセプトコンピューター(以下、レセコン)が導入されており、レセコンを使ってカルテの入力業務を行っている歯科医院がほとんどといわれ […]

  • 2021.11.29

口腔機能低下の予兆を見つけられる歯科衛生士になろう 第6回 Hysから見える口腔機能低下

口腔と体の繋がりと機能低下に強い関心があり、超合理主義の臨床衛生士、植田です。 前回から少し間が空いてしまいました。 前回はこちら 第1回 コロナ騒動で増えている「口輪筋の機能低下」 第2回 マスク着用で増えている「緩んだ口」を見つける 第3回 可撤式補綴装置から見える口腔機能低 […]

  • 2021.11.8

歯科衛生士向けおすすめ論文 No.19「キシリトールって本当にう蝕予防に効果的?」

歯科衛生士のみなさんは、日頃どんな方法で勉強していますか? 歯科衛生士向けの月刊誌や本を読む、講演会やセミナー、学会に参加するなど、さまざまな方法があると思います。その中にはたくさんの「参考文献」が記載されているかと思います。 ところで、その「参考文献」について調べたことはありま […]

  • 2021.10.21

いまさら聞けない!CAD/CAM冠ってどんな補綴物?

2014年4月に小臼歯部へのCAD/CAM冠が保険適用されてから、早くも7年半が経過しました。 2020年9月には、CAD/CAM冠の適用範囲が前歯部にまで広がり、日本でもメタルフリーが当たり前の世界になる日が近づきつつあるのかもしれません。 今回は、今後ますます活用の場が広がる […]

  • 2021.10.18

山田美穂先生の、今日のアポイントから役立つ“超臨床的”専門用語辞典 #02「ステファンカーブ」

  学生時代に学んだ知識を、日常臨床に活かすためのお役立ち連載を目指す「超臨床的専門用語辞典」。 第2回目は、カリオロジーやう蝕予防の説明時によく登場する「ステファンカーブ」です。 前回はこちら #01「CEJ」   基本の整理 1)そもそも「ステファンカーブ […]