dStyle編集部
AUTHOR

dStyle編集部

dStyleは国内最大級の歯科医療従事者向け情報サイト『WHITE CROSS』の姉妹ブランドとしてスタート。メンバーは歯科医師・大手人材会社・歯科関連企業出身者で構成されており、“歯科と人材ビジネス”両方のプロフェッショナルが、転職にまつわる情報や、歯科業界ではたらく上で役立つ情報を発信していく。

  • 2020.9.28

日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士ってどんな資格?

日本の歯科業界にはたくさんの資格制度が存在し、その代表格が歯科医師免許・歯科衛生士免許・歯科技工士免許です。 これらの資格は「国家資格」といって、国で認められている認定制度です。しかしその他にも「協会認定資格」「学会認定資格」など、自身のスキルアップのための資格がたくさん制定され […]

  • 2020.9.25

かかりつけの歯科医院への信頼がコロナ禍での不安を軽減

日本歯科医師会が実施している「歯科医療に関する一般生活者意識調査」。 この調査は、「歯科医療に関する国民の認知度・理解度向上」および「歯科医師や診療に対する評価・イメージの向上」を目的として、全国の15〜79歳の男女を対象に行っています。 8回目の今回は、10,000人の男女を対 […]

  • 2020.9.18

総合病院で働く歯科医師・歯科衛生士の仕事って?

一般的に「歯科」と聞くと、街の歯医者さんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 日本における歯科医療のほとんどは一般の歯科医院で提供され、そこで行われる歯科治療は、実にさまざまです。 具体的には、むし歯の治療をはじめ、歯周病の治療、入れ歯やかぶせ、詰め物の製作と装着、歯並び […]

  • 2020.9.11

わたしのDHスタイル #27 柳妙子さん『うつの経験が私の強みに』

歯科衛生士は社会的価値の高い大切な職業であり、この社会になくてはならない存在です。 dStyleでは、今まさに臨床の現場ではたらいている方々にスポットライトを当て、等身大の歯科衛生士ライフを語っていただきました。 このインタビューが、歯科業界で輝くきっかけになれば嬉しいです。   […]

  • 2020.9.8

歯科の面接完全マニュアル【2020年保存版】

就職・転職活動と切っても切りはなせないのが面接です。 歯科業界の採用に関しては、人手不足で応募者が有利な状況ではあります。しかし、せっかく履歴書や職務経歴書をきちんと書けたとしても、面接でマイナスの印象を与えてしまっては、採用にいたりません。 こちらでは、歯科医師・歯科衛生士・歯 […]

  • 2020.9.2

感染管理にまつわるキーワードを一挙におさらい!院内感染管理対策のオンラインセミナーが開催

9月11日(金)19:00より、姉妹サイトWHITE CROSSのオンラインセミナーにおいて、「使用済み歯科用デバイスの適正処理 簡単操作のメンテナンス法」が開催されます。 今回の講師は、歯科医院にて日々予防業務を担当しながら、第二種滅菌技士として感染管理を研究している歯科衛生士 […]

  • 2020.9.1

認知症サポーターってどんな資格?

日本の歯科業界にはたくさんの資格制度が存在し、その代表格が歯科医師免許・歯科衛生士免許・歯科技工士免許です。 これらの資格は「国家資格」といって、国で認められている認定制度です。 しかしその他にも「協会認定資格」「学会認定資格」など、自身のスキルアップのための資格がたくさん制定さ […]

  • 2020.8.28

認定歯科衛生士FILE #13『日本歯科衛生士会 糖尿病予防指導』竹内里奈さん

学会などが認定している認定歯科衛生士制度。 専門性の高い臨床を行ったり、多くの人の前で発表をしたりと、そのような姿に憧れている方も多いと思います。 dStyleでは、いろいろな認定資格を活かして働く歯科衛生士をご紹介。 資格取得を考えている方や、同じ資格を持っている方も、ぜひ参考 […]

  • 2020.8.25

皆さんのお悩み、教えてください!

社会人として長く働いていると、転職について考えるときがありますよね。   はじめての転職…誰かに相談したい 5年後の私はどうしているんだろう?   いつも職場選びに失敗する… 人それぞれポジティブな理由もあれば、誰にも相談できないようなネガティブな理由もあるの […]

  • 2020.8.21

歯科医師会に入会するメリット・デメリット・費用を徹底解説!【2020年保存版】

みなさんは「歯科医師会」と聞いて、何を思い浮かべますか? 歯科医院を開業している院長先生であれば、歯科医師会に入会しているという方も多いのではと思います。その一方で、勤務している方々にとっては、歯科医師会を身近に感じる機会は、開業医ほど多くないかもしれません。 そもそも歯科医師会 […]