dStyle編集部
AUTHOR

dStyle編集部

dStyleは国内最大級の歯科医療従事者向け情報サイト『WHITE CROSS』の姉妹ブランドとしてスタート。メンバーは歯科医師・大手人材会社・歯科関連企業出身者で構成されており、“歯科と人材ビジネス”両方のプロフェッショナルが、転職にまつわる情報や、歯科業界ではたらく上で役立つ情報を発信していく。

  • 2021.4.26

歯科衛生士あるある!自分のニオイ対策徹底討論 part1

想定より治療が延びたり、急患が入ったり…汗だくになりながら診療室を駆けずり回るなんてこともあるあるな歯科衛生士のお仕事。 ふとした時に、自分のニオイが気になることってありますよね。 今回は、3人の現役歯科衛生士に「ニオイ」に関するお悩みと対策について、赤裸々に語っていただきました […]

  • 2021.4.21

歯科衛生士の存在が定期健診の受診率をあげる要因に 東京医科歯科大

東京医科歯科大学は4月14日、定期歯科健診の受診には、患者要因に加えて次の3つが強く関連することを明らかにしました。 歯科衛生士専用ユニットがあること 歯科保健指導の時間が長いこと 歯科医院の歯科衛生士数が多いこと   この研究は、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科健康推進歯 […]

  • 2021.4.16

わたしのDHスタイル #37 松本実歩さん『口腔内スキャナーをDH業務に役立てる』

歯科衛生士は社会的価値の高い大切な職業であり、この社会になくてはならない存在です。 dStyleでは、今まさに臨床の現場ではたらいている方々にスポットライトを当て、等身大の歯科衛生士ライフを語っていただきました。 このインタビューが、歯科業界で輝くきっかけになれば嬉しいです。 & […]

  • 2021.4.1

『嫌われる勇気』のアドラー心理学を歯科医院で活用するWebセミナーが開催

日本でも大ベストセラーとなった『嫌われる勇気(2013年)』で、その名が世に知れ渡ったアドラー心理学。 このWebセミナーでは、「アドラー心理学は、歯科をどう変えるのか」を軸に、アドラー心理学に出会い、歯科人生が変わったという小児歯科医の岡崎好秀先生と、アドラー心理学実践の第一人 […]

  • 2021.3.26

国家試験合格発表!6,602名の歯科衛生士と823名の歯科技工士が新たに誕生しました✨

3月26日の金曜日、歯科衛生士国家試験・歯科技工士国家試験の合格発表が行われました。 その結果、6,602名の新人歯科衛生士と、823名の新人歯科技工士が誕生しました! ちなみに、歯科衛生士の合格率は93.0%、歯科技工士の合格率は95.8%でした。 合格発表はこちら 1. 第3 […]

  • 2021.3.25

歯科衛生士・歯科助手向けの資格一覧【2021年版】

日本の歯科業界にはたくさんの資格制度が存在し、その代表格が歯科医師免許・歯科衛生士免許・歯科技工士免許です。 これらの資格は「国家資格」といって、国で認められている認定制度です。 しかしその他にも、さまざまな認定制度を設けた学会や認定機構が存在しています。 この記事では、歯科衛生 […]

  • 2021.3.24

わたしのDHスタイル #36 中澤正絵さん『歯科衛生士は全身疾患の改善に関与できる存在』

歯科衛生士は社会的価値の高い大切な職業であり、この社会になくてはならない存在です。 dStyleでは、今まさに臨床の現場ではたらいている方々にスポットライトを当て、等身大の歯科衛生士ライフを語っていただきました。 このインタビューが、歯科業界で輝くきっかけになれば嬉しいです。 & […]

  • 2021.3.17

『ドリル式歯科衛生士臨床のBASIC of BASIC 52』dStyleおすすめ歯学書レビュー

歯科衛生士としての基礎知識、皆さんはおさえられていますか? 新卒で入社したクリニックに先輩衛生士がいなくて教わる環境がない… 新人や後輩歯科衛生士を教育したいけど、時間が割けない… 基本的なことがわからず、いまさら聞きにくい… 歯科衛生士の仕事に復帰したいけれど、ブランクがあって […]

  • 2021.3.12

現役歯科衛生士150人に聞いた「いまの職場の満足度とその理由」

全国各地で活躍されている歯科衛生士のみなさん。 他の歯科衛生士はどんな環境で、どんな仕事をしているんだろう?と、気になることはありませんか? そこでdStyleでは、姉妹サイトWHITE CROSSの歯科衛生士会員を対象に、アンケートを実施いたしました。 今回ご協力いただいた方々 […]

  • 2021.2.22

小児期における“お口ぽかん”の有病率が明らかに 新潟大

新潟⼤学は2月17日、⽇本で初めて⼝唇閉鎖不全(通称「お⼝ぽかん」)に関する全国⼤規模疫学調査を⾏い、⼩児期のお⼝ぽかんの有病率を明らかにしました。 この研究は、全国⼩児⻭科開業医会(JSPP)の協⼒を得て、⼤垣⼥⼦短期⼤学⻭科衛⽣学科および⿅児島⼤学病院⼩児⻭科との共同研究によ […]