濱田 智恵子
AUTHOR

濱田 智恵子歯科衛生士

フリーランスの歯科衛生士として臨床に携わるとともに、歯科衛士士のスキルを通した人財育成、歯科医院システム構築、歯科衛生士人事評価制度導入など臨床現場を行う会社、人財育成会社『株式会社Tomorrow Link』を設立。

  • 2019.1.11

リーダーを目指す歯科衛生士へ 第2回 臨床力とマネージメント力のバランス

こんにちは。株式会社Tomorrow Link の濱田智恵子です。 歯科衛生士として臨床の現場に立つ傍で、歯科衛生士さんやスタッフさん向けの人材育成をしています。 前回は、 臨床力 と マネージメント力 のバランスについてお話ししました。 今回は マネージメント力 に焦点を当てて […]

  • 2018.11.26

リーダーを目指す歯科衛生士へ 第1回 歯科衛生士に求められるポイント

こんにちは。株式会社Tomorrow Link の濱田智恵子です。 歯科衛生士として臨床の現場に立つ傍で、歯科衛生士さんやスタッフさん向けの人材育成をしています。 このコラムでは、歯科衛生士に必要な 臨床力 と マネージメント力 のについてお話ししていきます。リーダーを目指す歯科 […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第8回 歯科衛生士中心で展開するマネージメント

連載最終回となる今回のテーマは、「歯科衛生士中心で展開する予防マネージメント」です。 “守り”の予防から、“攻め”の予防へ! 定期健診やメインテナンスの際、患者さんの症状について悩むことも多々あるかと思います。ですがそのときに、 「なぜだかわからないけど状態はよくなったから、結果 […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第7回 疾患を“治す”から疾患を”生ませない”

「治療が終わった途端、患者さんの来院が途絶えてしまった…」 「予防のために定期健診を一生懸命勧めているのに、ほとんどの患者さんが来てくれない…」 誰でも、一度は経験したことがあるのではないでしょうか? 疾患を“治す”から疾患を“生ませない”歯科医療へ なぜ、ほとんどの患者さんが、 […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第6回 健康観の共有について

「健康」とは、そして「病気」とは、いったい何でしょう? “健康観”を患者さんと共有する これまで、健康と病気は反対語として考えられ、う蝕や歯周病などの疾患を否定するところから医療は出発すべきである、とされてきました。 つまり「う蝕がない=健康」であり、「う蝕が発生している=病気」 […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第5回 プライマリケア・デンタルハイジニストとは

ここ数年で、日本でもようやく予防にスポットが当たるようになりました。 齲蝕や歯周病をはじめとする、さまざまな疾患の研究の進展とともに、歯科医療のメインテーマが“疾患そのものの治療=キュア”から、“生活習慣の改善まで含めた、疾患の予防=ケア”に完全に移行するのも、そう遠くない未来の […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第4回 予防大国・スウェーデンの診療スタイル

スウェーデンで実践されているような、患者さんのパーソナリティーを尊重する診療スタイルでは、まず相手に興味を持つこと、相手をよく知ることが何より大切です。 その患者さんにとってベストな診療プランを提案するには、歯科衛生士にある程度の共感力が求められますが、患者さんに興味がない、患者 […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第2回 患者さんのニーズについて

2000年を過ぎて以降、「患者中心の医療」という言葉が、当たり前のように交わされるようになりました。 しかし中には、その肝心な定義を歯科医師・スタッフ間で共有できていない歯科医院も、残念ながら存在しているようで、言葉だけが一人歩きをしているように感じることも、しばしばです。 私た […]

  • 2018.4.5

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第1回 歯科衛生士の世界へようこそ!

新人歯科衛生士さんへ 歯科衛生士の世界へようこそ! 歯科衛生士として大学病院・開業歯科医院・企業などさまざまな道が開ける時代になりました。 ここで歯科衛生士として人生を有意義に過ごすための3つの習慣を贈りたいと思います。 1.歯科衛生士のミッションを常に意識しましょう。 私たちの […]